樹木葬プラン

家族葬プランはこちらから

樹木葬プラン

樹木葬プラン 画像
スポンサードリンク

墓石の代わりに樹木を墓標として遺骨を埋蔵すること。墓石が必要なく、埋葬に必要なスペースも少なくて済むので、一般墓地に埋葬するより安価であるうえ、環境に配慮しているというイメージもあり支持する人が増えています。 墓地でない場所に遺骨を撒く散骨とは異なり、墓地としての認可を受けた場所に埋葬します。遺骨を埋める場所は個人単位で区画が仕切られていることも、他人との共同埋葬になることもあります。 樹木葬墓地は永代供養墓として運営されていますので、墓を守ってくれる後継ぎがいなくても購入できます。植樹をすることで里山の再生など緑化運動につながる、墓石を使用しないので費用が抑えられる、継承者を必要としないという点が現代のニーズにマッチして全国的に広がっています。

樹木葬の葬儀の流れ

樹木葬の場合でも、火葬までは一般と同じ葬儀を行います。

1.申し込み

生前に自分のお墓として契約できます。樹木葬を運営する石材店などで資料を取り寄せ、現地見学したうえで契約・入金します。入金が確認されると使用許可証が発行されます。

2.死亡

市役所・区役所に死亡届を提出すると火葬許可証が発行されます。

3.通夜・葬儀

葬 葬儀社に依頼し、通常通り通夜と葬儀を行います。通夜・葬儀を行わない直葬の場合でも、自宅などに遺体を1日安置してから火葬場に移動します。

4.火葬

火葬場に遺体を搬送し、火葬許可証を提出し、遺体を火葬します。火葬が終わると遺骨と共に火葬場から埋葬許可証が発行されますので受け取ります。

5.埋葬

埋葬するまでは自宅に遺骨を置いておきます。埋葬当日に遺骨を墓地に持参し、樹木葬の管理者に埋葬許可証を提出します。墓地によっては埋葬前に遺骨を粉砕する必要がある場合があります。 埋葬の場所により次の3タイプに分かれます。

個別タイプ

骨壺や骨袋に入れた遺骨を個別の区画に埋葬します。他人の遺骨とは混じり合いません。

合祀タイプ

骨壺から遺骨を取り出し他人の遺骨と一緒にまとめて埋葬します。従ってお互いに他人の遺骨が混じり合います。

共同埋葬タイプ

遺骨を骨壺や骨袋に入れて他人の遺骨と一緒に一つの大きな場所に埋葬します。ただし他人の遺骨とは混じり合いません。

樹木葬の法律

スポンサードリンク

樹木葬は遺骨を粉砕して山や海などに撒く散骨とは異なります。 墓石の代わりに遺骨を埋めた場所を示す樹木を墓標とするだけなので、そのほかは通常の埋葬と変わりありません。埋葬する際には「埋葬許可証」が必要になります。通常のお墓と同じように「墓地・埋葬等に関する法律(墓埋法)」が適用されますので、自宅の庭や近所の山などに埋葬すると法律違反となります。霊園やお寺の敷地など許可を得た正式な墓地に埋めることになりますので、法律には違反しません。樹木葬として許可を得られていない場所に遺骨を埋めるのは違法ですので、許可を得ている業者かどうかを事前によく確認してください。

樹木葬のデメリット

他人の遺骨と一緒に混ざり合ってしまう場合があるので、一度埋蔵したら個別に遺骨の取り出しができなくなることが欠点です。そのような場合に備えて埋葬する前に分骨しておくこともできます。 また、同じ場所に複数体埋葬することはできないので、遺骨が増えた場合は新たに埋葬場所を購入する必要があります。 親戚の中には樹木葬をよく知らずに反対される方もいますので、利用する場合は家族・親戚間でよく話し合って決めます。自然の中に埋葬するということで、土に還るので環境に優しい埋葬法であると説明すると、分かっていただけることがあります。 個別の墓石があるお墓と異なり、墓石に話しかけたり墓石の前でお参りすることはできません。樹木葬の場合は樹木に向かってお参りすることになりますので、実感がわきにくくなります。また、火災の危険から線香を禁止しているところもあります。

樹木葬の相場

墓地の永代使用料:約5~200万円 墓地の地価により変わります。 埋葬料:数万円 銘版彫刻代(オプション):数万円 墓石を立てる必要がなく、墓石工事費がかからないので、安く埋葬できます。合祀タイプの場合、年間管理料もかかりません。

スポンサードリンク

関連記事

家族葬プラン

家族葬プラン

家族葬は職場とか故人の単なる知り合いなど、社交上の理由で葬儀に出席する人を排除し、家族・親族・ごく親しい友人だけで行う小規模な葬儀です。 最近では高齢になり職場や友人などとの付き合いも少なくなっているのが実情です。家族葬プランをもっと読む

直葬プラン

直葬プラン

通夜・告別式を行わず、火葬だけを行う「直葬」という形式で葬儀を行う方が多くなりました。一人暮らしで身寄りのない方が亡くなった場合や、本人が葬式を希望しない場合にこの形式で行われます。無宗教とか形式にこだわらない人が直葬を選ぶことが多いようです。直葬プランをもっと読む

樹木葬プラン

樹木葬プラン

墓石の代わりに樹木を墓標として遺骨を埋蔵すること。墓石が必要なく、埋葬に必要なスペースも少なくて済むので、一般墓地に埋葬するより安価であるうえ、環境に配慮しているというイメージもあり支持する人が増えています。樹木葬プランをもっと読む

海洋葬プラン

海洋葬プラン

墓地に埋葬せず、自然に還す「自然葬」。火葬後の遺骨を墓地に納める代わりに海に撒くのが海洋葬です。海洋葬は古代インドで死者をガンジス河に還す成仏を願う行事として始められました。海洋葬プランをもっと読む

深夜・早朝・24時間